彼女欲しい高校生アプリ

彼女が欲しい高校生が出会いにアプリを使わないほうが良い3つの理由とは?

 

男子高校生(´・ω・`)
「彼女を作りたいんだけど・・・、アプリを使ったほうが簡単かなー?」

 

 

(゚Д゚)ノ
「高校生なら、アプリを使うより自分の行動を広げたほうが、チャンスがあるよー!」

 

 

 

高校生になると、「彼女を作ると、楽しい高校生活が送れそうだなー」なんて、考える男子も増えてくると思います。

 

実際、彼女がいる高校生活は、結構充実したものになりますし、高校時代に付き合っている女の子と結婚している人もいます。

 

ですので、男子高校生が「彼女を作りたい!」という気持ちはよく分かるんですが、

 

 

安易にアプリを使って彼女を作ろうとするのは、やめたほうが良いでしょう。

 

なぜならば、高校生はアプリを使わなくても、女の子と出会うチャンスはたくさんあるからです。
逆に言うと、アプリを使うよりも、自分で動いたほうが彼女を作るチャンスは増えます。

 

ということで、この記事では、
彼女が欲しい男子高校生が、出会いにアプリを使わないほうが良い3つの理由と、
女の子と出会うチャンス作る方法をご紹介します。

 

高校生なら女の子と出会うチャンスがたくさんある

高校生ならば、女の子と出会うチャンスがたくさんあります。

 

自分がいつも行動している範囲には女の子はいませんか?
同じクラス、同じ部活など、学校の中にいると思います。

 

その範囲に居なければ、あなたの活動範囲を広げてみてください。

 

アルバイトや、ボランティアなど、社会に出て活動することで、あなたが女の子と出会うチャンスは確実に広がっていきます。

 

正直、アプリを使うよりも、実際に自分が行動する範囲にある女の子と仲良くするほうが、彼女を作るという上では効率がいいんです。

 

 

女の子と出会うための行動が経験になる

女の子と出会うための行動があなたの経験になります。

 

自分の活動の範囲を広げてみようと、アルバイトを経験してみることで、それがお金にもなりますし、よい社会経験にもなります。

 

また、チャンスが有ればボランティアなどに参加してみるのも良いでしょう。

 

自分の活動の幅を広げてみると、女の子と出会うチャンスも広がりますし、あなたにとってもよい経験になります。

 

アプリで女の子を探すよりも、女の子と出会うチャンスも高いわけです。

 

 

出会い目的のアプリは基本的に高校生は禁止されている

基本的に、出会い目的のアプリは高校生は禁止されています。

 

もし、仮にあなたが「彼女が欲しい」と思ってアプリに登録しようとしても、登録できないでしょうし、仮に登録できたとしても、アプリで探せる女の子とは高校生よりも上の女性なのです。

 

また、普通に運営しているアプリであれば、あなたが高校生だとわかった時点でアカウントは停止されるでしょう。

 

あなたが高校生であれば、この様な出会いが目的のアプリを使うよりも、実際に自分が動いて女の子と出会うチャンスを作るほうが、よっぽど効率的なわけです。

 

 

高校生がアプリを使わずに彼女を作るための出会いの方法とは?

高校生が「アプリ」を使わずに、彼女を作るために出会う方法をご紹介します。
アプリを使うよりも、自分の周りの日常の行動からチャンスを作るほうが、効率的ですしチャンスも増えます。

 

「アプリに頼ろう!」と考えるよりも、まずは自分のいつもの行動をよく考えてみてください。

 

 

同じクラスの中

あなたのクラスの中で、気になる女の子はいませんか?
もし、いるのならその女の子にアタックしてみてください。

 

その女の子とは、今まで特に話したことが無かったり、あまり接点が無いのであれば、気軽に話せる関係になるまで、頑張ってください。

 

きっかけは、
「授業のノートを見せて欲しい」など、ちょっとしたことで良いです。

 

それをきっかけに、朝や帰り際の挨拶などに発展させて、最終的に「デート」ができれば、付き合えるところまで行ける可能性はあるでしょう。

 

 

同じ部活のメンバー

同じ部活の中で、気になる女の子がいませんか?

 

同じ部活であれば、目的が同じですので、アドバイスをしたり、逆にアドバイスを受けることも可能です。
そういうことをきっかけに、仲が良くなりお付き合いが始まる可能性も大いにあります。

 

また、同じ部活であれば、帰りが一緒だったりすることも多いので、仲良くなるチャンスも大いにあるでしょう。

 

 

同じバイト先で出会う

もし、自分の学校内で気になる女の子が居ないのなら、アルバイトを経験してみると良いでしょう。

 

アルバイト先で、女の子と出会うチャンスもたくさんあります。

 

アルバイトであれば、目的意識があるので、仕事の方法についてアドバイスをしたり、逆にアドバイスを受けることで、コミュニケーションをはかることができます。

 

もし、帰りの時間が一緒ならば、一緒に帰ることもできますし、帰りにちょっと寄り道をして、カフェでお話したり、お金があるのならば映画に誘うこともできます。

 

それにアルバイトは社会経験にも繋がりますし、お金も増えますので、一石三鳥ですね。

 

 

ボランティアに参加してみる

ボランティアに参加してみるのも、良い経験です。

 

ボランティアならば、仲間意識も高まりますので、気に入った女の子がいて、同じ年代ならば、すぐに仲良くなれるでしょう。

 

それに、高校生のうちからボランティアを経験しておくと、今後の人生にも良い経験に繋がります。

 

ただ、ボランティアの場合はいろんな年代の方が集まりますので、「高校生の女の子と出会う」確立は低いかもしれません。

 

ですが、色んな人と出会うことで、そこをツテに出会いがまた広がりますので、あなたが気に入る女の子と出会うチャンスも高くなるでしょう。

 

 

他校の文化祭

他校の文化祭に行くのもいいと思います。

 

もし、他校に中学時代の友達がいるのであれば、女の子を紹介してくれる可能性もありますし、自分の高校の友だちと一緒に、他校の文化祭を楽しむこともできますね。

 

他校の文化祭に行くと、出会うチャンスも増えますので、チャンスが有ればぜひ行ってみてくださいね。

 

 

中学時代の女友達のツテ

中学時代の女友達のツテで、女の子を紹介して貰う方法もあります。

 

女友達のツテであれば、変な人は紹介されないでしょうし、よく知る友達ならば、あなたの好みもわかっていると思います。

 

ただ、この場合、紹介された女の子をぞんざいに扱ってしまうと、あなたの悪評が広まってしまう可能性もあるので、注意が必要です。

 

しかし、あなたの気に入る女性と出会うチャンスも広まりますので、機会があれば紹介してもらうと良いですね。

 

それと、中学時代の友達を大切にしておいたほうがいいですね。

 

 

まとめ

この記事では、彼女が欲しい男子高校生が、出会いにアプリを使わないほうが良い3つの理由と、女の子と出会うチャンス作る方法をご紹介しました。

 

 

アルバイトやボランティアは、色んな人との出会いも作れますので、あなたの気に入った女の子と出会うチャンスを広げるのはもちろん、あなたの人生においても良い経験になってきます。

 

また、そういうコミュニティの中での出会いは、お互い惹かれ合うチャンスも多いので、アプリを使うよりも彼女を作れるチャンスは高いわけです。

 

 

それと、「中学時代の友達」を大事にすることが大切ですね。

 

他校の文化祭に行くときも、中学時代の女友達に紹介してもらうときも、友達を大切にすることで生まれたツテが必要になってきます。

 

他校の文化祭では、学校によっては完全招待制のところもあるので、友達のツテがないと入ることすら難しいわけです。
逆に言うと、友達のツテがあると、その文化祭は、あなたの出会いを広げる良いチャンスなわけです。

 

 

今回ご紹介した方法で、ぜひ可愛い彼女を作ってくださいね。

◆あなたの恋愛をサポートする恋愛ノウハウランキング!

恋愛下手でもモテる!「チート級テンプレート」


恋愛アドバイザー「ヤスト」さんが作成された恋愛教材です。


ヤストさんは、18歳で東京に引っ越し、全く持てない状態からファッション、心理学、コミュニケーションを勉強し、ナンパ塾、恋愛コンサル塾に積極的に参加することで、女性を80%の確率で落とせるようになりました。


そんな、ヤストさんの恋愛のノウハウが詰まった恋愛教材です。



この教材を実践することで、
どんな恋愛初心者でも、簡単に2回以内のデートで、手が届かなかった可愛い女性に好印象を与え、いつの間にか彼女にできるようになります。


ヤストさんの今までの恋愛コンサルの経験から、恋愛で必要なことを最小限にまとめて、誰でも簡単に真似するだけで、すぐに使えるようにテンプレート化された恋愛教材です。



この恋愛教材を手に入れた方からは、

  • 疑問がなくなるまで、真摯に相談に乗ってくれました!
  • 10年ぶりに素敵な彼女ができました!
  • テンプレートとサポートでデートの不安がなくなりました!

このような声も届いています。



今なら、5つの特典が付いており、


他にも、

  • 2年間無制限に無料でLINE相談が可能
  • テレビ電話・通話・対面での直接相談が購入者限定で3回まで無料で提供

この様なサポートも受けられます。


また、『返金保証』も付いていることが人気の秘訣になっています。



童貞でも美女を1時間で惚れさせて3時間で彼女に出来た!ハーバードナンパスクールの美女陥落心理学


ハーバードナンパスクール学長 佐藤エイチ氏が作成された恋愛教材です。


佐藤エイチ氏は、ナンパ歴は8年以上の実績を持ち、東京大学でナンパ公演を開催。
また、SPAに佐藤エイチ氏恋愛ノウハウが掲載されるほどの実力の持ち主です。



そんな佐藤エイチ氏が作成した恋愛教材の内容は、

  • 女性に出会ってからの信頼関係を作る方法
  • 女性に心を開かせる方法
  • 自分に惚れさせる方法

等、この様に恋愛に役立つ内容が、詳しい心理学観点からの解説や、女性の細かい心理状態を教えてくれます。


正直、安価とは思えないほどの詳しい内容とボリュームです。


もともとこの教材は、スクール受講者の限定特典として配布を考えていたようで、安価ながらもかなりしっかりとした本格的な内容です。



この恋愛教材を手に入れた方からは、
「月に10人以上の女性が告白してくるようになりました!」というような声がとどいております。



今なら特別価格として『桁が一個少ない状態』での販売中です。
ただ、安価故に他のサポート、返金保証などは無いようです。



TRANS CONTROL 〜好きな女性に声をかけ誘い出しデートをし告白するまでの流れ〜


この教材を作られた『アリアス氏』という方は、全くモテない状態だったころから経験人数100人を超え、さらに結婚するまでになった方です。


また、その経験を活かし恋愛関係のコラムニストをはじめ、今では1か月40万人以上がアクセスする恋愛専門のウェブサイトや5000名を超える規模のメールマガジンを運営しているほどの実力の持ち主です。



この恋愛教材では、

  • 自分の狙った女性・好きな女性を好きにさせられずに落とせない3つの理由
  • 女性にアプローチすればするほどに、避けられ、断られ、拒否られてしまうという理由
  • いかに女性の感情をあなたに向けるか?その方法とは?
  • 恋愛の障害を越えるために必要なフィルターとは?
  • 女性が男に惚れこんでいく本能的なトリガーを引き抜く法則とは?

等、女性の心理を多角的にそして理論的に解説し、どうすれば自分を向いてくれるようになるのかを、わかりやすく紹介しています。



この恋愛教材を手に入れた方からは、

  • 複数の女性に誘われるようになりました
  • 一緒に食事をする約束を取り付けることができました
  • 4人の女性と付き合うことができました
  • 初めて彼女ができました
  • 合コンで知り合った女性に何度か誘われたりするようになりました

この様な声が届いております。



現在、今だけの期間限定の値段設定で販売中です。
また、購入者全員に『参加者限定のメールマガジン』を発行。


さらに、
『好きな女性や狙った女性にあなたが振られたら全額返金』という安心保証付きです。




※どの恋愛情報も、当サイトからの特典付きです!
特典については、こちらをご覧ください。


特典についてはこちらをクリック!


※もしあなたが、30代、40代以上であれば、お伝えしたいことがございます。
↓こちらをクリックしてください。
30代、40代の方はこちらをぜひ読んでください!

page top