恋愛術 Line編

恋愛するために、Lineを有効活用する方法とは?

 

恋愛術 Line編

 

最近は、メールではなく、Lineでやり取りすることが
増えているのではないでしょうか?

 

でも、チョット待ってください!

 

Lineをメールと同じに考えると、
失敗します。

 

メールと、Lineは同じ文字を送るツールですが、
有効に活用する方法は異なります。

 

恋愛に有効活用するためのLine術とは?

 

Lineはメールではなく、チャットと考える

 

Lineは、チャットに近い感覚で使われることが
多いのではないでしょうか?

 

チャットは、会話です。

 

会話は時間が掛かると相手がうんざりしてきますので、
返信には速さが大事です。

 

また、一方的にLineを送るのはやめておきましょう。
一方的にしゃべるようなことで、
そういう人は会話が成立しませんので、
嫌がられる可能性が高いです。

 

スタンプを管理する

 

たくさん購入する必要はありません。
自分がよく使うスタンプをちゃんと管理します。

 

自分がよく使うスタンプは、
Line→その他→設定→スタンプ→スタンプ編集で、
並び替えて使いやすいように管理しておきましょう。

 

既読がついても返信が出来ない時もあると考える

 

「既読が付いたら、返信できる」と思わないほうがいいです。

 

相手女性が「読めるけど、返信できない」環境に
いる場合もありますから。

 

ま、そのうち来るだろうという
余裕も必要です。

 

「ね、既読してるんだから、返信して!」
なんて要求したら、嫌われます。

 

相手が寝落ちしたら、「おやすみ」を送るチャンス

 

Lineでやり取りしていた相手が寝てしまった。
そんな、「寝落ち」の経験ありませんか?
そういう時は、「おやすみ」を送るチャンス。

 

相手の女性が朝起きたときに、
「おやすみ」があったら、
愛されてるんだなという印象を持ちます。

 

相手が寝込んだら、気遣うLineを送ろう

 

気になる女性が寝込んだら、どうしますか?

 

そういう時は、
さりげなく気遣うLineを送りましょう。

 

メールや、電話だと相手も返事をするのが
面倒だと思ってしまいますが、
Lineなら気軽に返事をしやすいですね。

 

こういう、ちょっとした気遣いが
相手女性の評価も上がります。

 

意中の女性に送るべき初期段階のLineとは?

 

あなたも経験ありますか?

 

特に興味のない女性から、
どんどんLineやメールが来た場合。
あなたならどんなことを思いますか?

 

「最初は、一応返しておくか・・・」
と返信しますが、

 

何通も来ると、
「めんどくせ・・・」となって、
返信しなくなります。

 

あなたが気になる女性に対して送るLineも
こういう事になりかねません。

 

ここで気をつけるポイントは、
Lineでは、必要最低限の連絡事項にとどめておく
ということです。

 

100回のLineより、1回のデートのほうが
親密度はアップします。

 

Lineは次回のデートの約束の日付や場所を決めるぐらいに
とどめておきましょう。

 

デートを重ね、ある程度親密度が増して来たら、
Lineをやり取りしても、

 

「こいつうざい・・・」と思われなくなります。

 



絶対NG!付き合う前にやってはいけないLineとは?

 

恋愛術 Line編

 

あなたにも、心当たりがありますか?

 

ここに書かれている事が当てはまるかどうか、
一度、自分の行動を確認してみてくださいね。

 

スタンプの乱発

 

うざいだけです。

 

付き合う前にこんなことしては、
デートに誘っても断られます。

 

基本的に、
必要最低限なスタンプと、
シンプルな絵文字(^^)等に
にとどめておきましょう。

 

長い文章

 

Lineはどちらかというとチャットに近い感覚です。
付き合う前に画面いっぱいのLineを送ってしまうと、
ウザッ! と思われてしまいます。

 

例えばデートがうまくいったときに、
テンションが上がって長いLineを送ってしまう人が
多いですが、間違いです。

 

デート後に送るLineの内容は、
次回のデートのお誘いが一番いいです。

 

下ネタ

 

付き合う前にやってしまうと一発NGです。

 

ノリがいい対応をしてくれるからと言って、
パンツの色とか聞いたり、こんなLineを送ると、
キモ男と認定され、付き合う事は出来ないでしょう。

 

告白する

最近、Lineで告白する人が増えているという事ですが、
はっきり言って成功しないです。

 

Lineなので、気軽に伝えることが出来ますが、
Lineなので、気軽に断られます。

 

また、万が一OKだったとしても、
そんな恋愛は気軽に終わってしまします。

 

実際にデートを重ねて、
相手の顔を見ながら告白するのが
一番成功率が高いです。

◆彼女の言いなりになっても、付き合うことは出来ないです。



あなたは今、

好きな女性の気を惹くために、
好きな女性に嫌われないために、

「女性の言いなりになっていませんか?」


そのままだと、
100%の確率で女性に嫌われます。


今、少しでも、

(;´Д`)「ドキっ!」

としたあなたに、それを解決するための方法を教えます。


↓ その方法は、コチラをクリック


※当サイトからの特典付きです!
特典については、こちらをご覧ください。

特典についてはこちらをクリック!

関連ページ