恋愛術 会話編

会話とはキャッチボールなんです

恋愛術 会話編

 

「会話はキャッチボール」とよく言われますね。

 

一方的な会話だと、
女性に好かれることは難しいです。

 

相手の話をよく聞いて、それについての感想を述べる。
この繰り返しで会話が成り立ちます。

 

では、恋愛をするうえで、
どんなところに気をつけて会話をしていけばいいのか。

 

名前を呼ぶ

 

「○○ちゃんって、何が好き?」
「○○ちゃんは、お仕事なにやってるの?」
「○○ちゃん、今の面白い!」

 

女性は名前を呼ばれることで、
自分に、意識を集中してくれていると思います。

 

やっぱり、自分の名前を呼ばれるって、
結構嬉しいよね。

 

また、名前を呼ばれると、
親近感がわく効果もあります。

 

チョットしたことだけど、
モテる男は女性を名前で呼んでます。

 

「キミは・・・」というより、
「○○ちゃんは・・・」と呼んでみましょう。

 

話のスピードを合わせる

 

人って自分と似ていると思った人と一緒にいると、
リラックスするんですよね。

 

では、どうすれば似ていると思わせることが出来るか?

 

それは、「話のスピードを合わせる」ことなんです。

 

気になる女性が話が遅いなら、
あなたも話のスピードをゆっくりめにしてみましょう。

 

話が早い人なら、
あなたも話のスピードを早めにしてみましょう。

 

相手の話のスピードを意識して合わせることで、
相手の女性からは、「リズムが合う人」を思ってくれるでしょう。

 

相手の話に大きく頷く

 

あまりに反応が薄いと、
「この人、私の話きいてるの?」

 

と思われます。
こういう場合だと、あまり良い印象を持たれません。

 

女性の話には、大きくうなずきましょう。

 

大きくうなずくことで、
「私の話を聞いている」と印象付けることが出来ます。

 

相手を思いやる

 

女性が話す内容は、毎日楽しい事ではありません。

 

時には、愚痴や、悩みを話すこともあります。
そんな時、「ふ〜ん」では、
もうあなたには話すことは無いでしょう。

 

こういう時には、
「お仕事大変そうだね。」
「体調はどう?」

 

など、相手を思いやる一言が大事です。

 

「私の事、心配してくれているの?」
こんな気持ちになり、あなたは好印象をを持たれます。

 

話し上手は聞き上手

 

女性は、話したい生き物です。
なので、女性に話をしてもらうのが一番

 

女性が話をしているときは、うなずきながら
黙って聞いておきましょう。

 

もっと話を引き出したいとき、どうすればいいか?
そんな時は、
「それから、どうなったの?」と聞いてみましょう。

 

言われた女性は、
「私の話に興味があるんだ」と思ってくれて、
どんどん話してくれるでしょう。

 

こうなると、「あなたと話すと楽しい」と思ってくれるはずです。

 

人と違うところをほめる

 

例えば、かわいい人に「かわいいね」と言ってみたり、
綺麗な人に「きれいだね」と言っても、
反応が無いでしょう。

 

それは、言われ慣れているからです。

 

なので、あなたは、
あまり人が褒めないようなところをほめてみましょう。

 

例えば、足の爪です。

 

男性はほぼ、
女性の足の爪なんて、注目しません。

 

ですが、女性は足の爪もよくお手入れをしているのです。

 

そこで、
「足の爪綺麗だね。」と褒められると、

 

「私の事、みてくれてるんだ。」と好印象を持たれるでしょう。

 

中には、「どこみてんのよ!」と言う人がいるかもしれませんが、
それは、褒め言葉として受け取っておきましょう。

 

特別だと印象づける

 

「あなたは、私の特別な人」と、相手の女性に思わせることで、
一気にあなたの印象が深まります。

 

では、どうすれば、そう思われるようになるのか?

 

それは、
「他の人には言っちゃだめだよ・・・」や、
「ここだけの話だけどさ・・・」と言ってみましょう。

 

こうすることで、
相手の女性は、自分が特別扱いされていると思います。

 

また、女性が特別扱いされてると思うと、
男性に対しても特別扱いしたくなるのです。

 

こんな風に「特別扱いされている」と思わせるフレーズを
会話に積極的に盛り込むことで、

 

相手からも特別扱いされ、
恋愛に発展する可能性が高くなります。

 

食に関する話題をふってみる

 

「この辺においしいお店ないかな?」

 

会話の中でさりげなく聞いてみましょう。

 

「あそこのスイーツがおいしいんだよね」とか、
「駅前に新しいレストランがオープンしたよ。」と
言われたらチャンス到来です。

 

「今度行きたいな。」と誘ってみましょう。

 

食に関する話題は、女性は特に関心があることで、
気軽にデートするきっかけにもなります。

 

うまくいけば、
二人共有の時間ができるかもしれませんね。

 



これだけは言っちゃダメ

 

恋愛術 会話編

 

女性と恋愛に発展するための会話に、
言ってはいけないNGワードがあります。

 

これを言ってしまうと、
はっきり言って女性は引いてしまいます。

 

注意しておきましょう。

 

悪口

 

「アイツさ、実は○○で、俺、嫌いなんだよね。」

 

会話にこんなことを言われたら、
女性からは良い印象は持たれません。

 

悪口は言わないようにしましょう。

 

それに、悪口は、言っても、言われても
良いものではありませんからね。

 

ネガティブな発言

 

「つまんね」
「メンドクサイ」
「だるい」

 

こういう言葉は、
聞いているほうも気分が落ち込みます。

 

あまり発言しすぎると、
「あなたと話しても楽しくない・・・」と思われ、
話してもらえなくなるでしょう。

 

プライバシーに踏み込む

 

「彼氏いるの?」

 

いきなりこんな質問されても、
女性にドン引きされます。

 

会話は、相手の女性と親密になるのが目的です。
こんな質問では、親密になんてなれません。

 

気になるのはわかりますが、
ここはひとつ我慢して、プライバシーにかかわる質問は
しないようにしましょう。

 

 

 

◆彼女の言いなりになっても、付き合うことは出来ないです。



あなたは今、

好きな女性の気を惹くために、
好きな女性に嫌われないために、

「女性の言いなりになっていませんか?」


そのままだと、
100%の確率で女性に嫌われます。


今、少しでも、

(;´Д`)「ドキっ!」

としたあなたに、それを解決するための方法を教えます。


↓ その方法は、コチラをクリック


※当サイトからの特典付きです!
特典については、こちらをご覧ください。

特典についてはこちらをクリック!

関連ページ