人見知りを克服して可愛い彼女を作るたった1つのコツとは?

人見知りを克服して可愛い彼女を作るたった1つのコツとは?

 

「人見知りだから、彼女ができません!」

 

そういう男性が非常に多いです。僕の周りにもいます。

 

確かに、人見知りだと彼女はなかなか作る事は出来ないでしょう。
女性との会話も慣れていないですし、また、人見知りの男性の多くは引っ込み思案の性格の持ち主が多いです。

 

そして、女性は引っ込み思案の男性にあまり好意的には思いません。

 

 

たより無いわね・・・


 

とフラれてしまう可能性が高いのです。

 

では人見知りの男性が彼女を作る場合、どうしたらよいのか?
まずは手っ取り早く、人見知りを克服するところから始めましょう。

 



人見知りを克服するのに、もっとも簡単は方法とは?

 

人見知りだから、彼女ができない。

 

という、もっともな原因の一つは、「女性と会話できない。」ということです。

 

女性と会話が出来るようになれば、あなたの良いところもわかってくるので、「あなたって結構シャイな部分があるのね。可愛い!」と、あなたの欠点に好感を持ってくれる可能性があります。

 

じゃ、女性と会話を出来るようになるためにはどうすれば良いのか?

 

それは、場慣れすることです。女性との会話に場慣れすれば、会話が出来るようになります。

 

で、場慣れをする最も簡単な方法はナンパです。

 

まずは、10人にナンパをしてみて下さい。

 

10人にナンパすることができたのなら、次第に慣れていきます。もし、近くのナンパスポットだと知り合いに会いそうで恥ずかしいと思うのであれば、少し離れた町でチャレンジしてみるのもイイでしょう。

 

その離れた町にはあなたを知っている人はいないでしょうし、もしかしたら二度と訪れる事もないかもしれません。

 

思う存分恥をかいても、大丈夫です。

 

最初に何を話せばいいのかわからない時は?

 

人見知りの人がナンパする時に最初に困る事は、「初めに何を話せばいいのかわからない」

 

ナンパの最初の会話のコツは、「普通に話すこと」です。
「天気イイですね。」
「最近、暑いですね。」
「何度か顔を合わせてますよね。お近くに住んでいらっしゃるんですか?」
「この辺りでオススメのレストランありますか?」

 

初めてナンパをする人は、どうしても気合が入りすぎて、女性に気に入られるようなことを言わないといけないんじゃないのか・・・と思いがちなんですが、違います。

 

実は、こんなデータがあります。
バーやビーチなど、有名なナンパスポットで、一番最初にかけられた言葉の中で、女性が最も好意を感じた言葉あるといいます。

 

ナンパスポットで最初にかけられる言葉には、統計を取ったところ、3種類のパターンがある。

 

・冗談っぽく話しかける
「寒くない?僕が温めてあげるよ。」
・直接的に誘ってしまう
「君のことが好きになった!」
・普通に話しかける
「最近、何かいい映画見ましたか?」

 

そして、この中で女性が最も好感を得た話し方は、“普通に話しかける”場合だった。

 

冗談っぽくはなしたり、直接的に誘ってしまうと、女性はどうしても警戒心を抱いてしまう。

 

 

この人、何を狙ってるのかしら?


 

最初から警戒心を抱かせてしまうと、この後どんなに誘っても断ってしまうわけです。

 

最初に普通に話しかける事で、女性も気が緩みいろいろと話してしまう可能性があるということです。

 

ま、いきなり始めた会った男性から、「君のことが好きだ!」と言われても、「なんだコイツ?」って思われますからね。

 

最初に、「天気がいいですね。」とか、「○○駅はどちらですか?」って言われたほうが、女性も、話を聞いてくれるって事です。

 

なので、結論を言えば女性を誘う時は突飛な事をせずとも、普通に話しかければよいということです。

 

天気の話がオススメ

 

二人が話すときは、共通の話題があればいろいろと話は弾むが、始めた合った二人に共通点なんて無いし、合ったとしてもそれを探すのはかなり大変です。

 

でも、1つだけ共通点があります。それは天気です。

 

最近暑かったり、寒くなってきたり、雨が多かったり、天気が良かったり。

 

あなたが感じている事は、彼女も感じているはずです。

 

暖かくなったから、春物のコートを買ったとか、
雨が最近多いので、お気に入りの傘を購入したとか、

 

天気の話から、その先にある話題にもう一歩近づくことができれば、話はもっと盛り上がるようになります。

 

第一声はあいさつです

 

ナンパの最初の会話は、普通に話す事。「天気」がオススメ。
っていいましたが、最初の第一声はあいさつです。

 

 

こんにちは。


 

チョット大きく、よく通るようにです。

 

あいさつもなく、いきなり、「何してるの?」って言われても、警戒心MAXで「こいつ誰?」みたいに対応されます。

 

まずは、「こんにちは」で、相手の顔をこちらに振り向かせましょう。
話はそれからです。

 

 

まとめ

 

この記事では、人見知りを克服して彼女を作るコツをご紹介しました。

 

  • 女性との会話に慣れれば人見知りを克服できる
  • 女性との会話に慣れる簡単な方法はナンパ
  • ナンパをするときの最初の会話は普通の会話で
  • 第一声はあいさつ

 

人見知りだって、克服すれば彼女ができます。
要は女性との会話に慣れれば、いいんです。
そして、その簡単な方法は、「10人ナンパする」ということです。

 

見知らぬ女性に声をかけ会話をするには最初は勇気がいりますが、慣れてくると次第に楽しくなってきます。

 

あなたの人見知りを克服するには良いチャンスなので、ぜひチャレンジして下さいね。

 

 

人見知りでも恋愛できる方法はまだありますので、ぜひ、こちらの記事もチェックして下さいね。
人見知りでも出来る恋愛術

◆彼女の言いなりになっても、付き合うことは出来ないです。



あなたは今、

好きな女性の気を惹くために、
好きな女性に嫌われないために、

「女性の言いなりになっていませんか?」


そのままだと、
100%の確率で女性に嫌われます。


今、少しでも、

(;´Д`)「ドキっ!」

としたあなたに、それを解決するための方法を教えます。


↓ その方法は、コチラをクリック


※当サイトからの特典付きです!
特典については、こちらをご覧ください。

特典についてはこちらをクリック!

関連ページ